おしらせ

感染症や災害によりご苦労をされている方々にお見舞い申し上げます。

2021年 4月5日
展示と販売のおしらせ 大丸札幌店 4/7~/12


→『日本のものあわせ/雑貨のオトメ舎』 大丸札幌店 4/7~/12

2021年 3月6日
『装いのスイッチ』~展示と販売のおしらせ/奈良 フィールドノート

こんにちは
3月になりました。お元気でいらっしゃいますか。

来週の9日より、奈良市のフィールドノートさんにて、アクセサリーのククルさんと一緒に商品の展示と販売をさせてもらいます。
今回声をかけて下さったククルのキタさんは、京都出身で神戸在住です。真鍮やシルバーで製作された素敵な作品群をぜひ実際にご覧いただきたいです。

藍染チームは、手織りのストール、吊り編みのカットソーやスカート、パンツなどのボトムス類を用意しております。

よろしければお立ち寄りください。

とき 3月9日~27日

ところ 奈良 フィールドノート/奈良市四条大路2丁目2-77
TEL:0742-36-7227 駐車場 20台

2021年 2月13日

展示と販売のおしらせ 
日本橋三越本店 本館5階 スペース#5
2月24日(水)~3月2日(火)

「日本のものあわせ/日本橋三越本店」

やや大きな地震があったようです。どうか無事に夜をおすごし下さい。

2021年 1月27日

ありがとうございました/ギャラリーユリイスでの展示

ギャラリーユリイスでの展示にお越し下さったお客様、誠にありがとうございました。
お会いしてお話をさせていただいた方々から沢山の力をいただきました。
ユリイスさんは、通年さまざまな展示をされているようなので、よろしければ喫茶ゴリラさんとセットでお訪ねください。


ひるどきを 謀ってたずね 餅もらう

ごちそうさまでした

2021年 1月8日
展示と販売のおしらせ 「藍染の服と手織りのストール」展

ギャラリーユリイス 1月9日(土)~17日(日)
今年も年始から、和歌山県田辺市のギャラリーユリイスにて、展示と販売をさせていただきます。

展示スペースでは、定期的な換気の他に業務用の空気清浄機を稼働してくださっています。
ご来場の際には、お手数をおかけしますが、マスクの着用と据え置きのポンプでの手指消毒をお願いいたします。
外出を控えていらっしゃる方々、また世の中が平常に戻ったときにお会いしましょう。

カラーで地域の新聞に載せてもらいました。
ぼぼちゃんありがとうございます。

アマビエのふくわらいをしていたら、違う感じになりました。

2021年 1月2日

穏やかで平等な世界になりますように

12月31日
はらぺこ台所での展示と販売 / 無事に終わりました

今年最後の展示をして下さった、はらぺこ台所さん どうもありがとうございました。
今回は、県内の様々な方とのご縁をいただきましてとてもうれしく思います。
お越し下さりありがとうございました。
どうぞ皆様お元気でいらして下さい。


お客様、販売や製作に携わって下さる関係者の皆様、誠にありがとうございました

おかげさまで、今年も各地で様々な方にお世話になりました。
誠にありがとうございました。

大晦日の夜ですが、今年の総括や来年の話よりも、今晩を困難な状況下で過ごされている方々のことを思いうかべます。

明日も明後日も、どうか無事におすごしください。

平穏な時間が全ての方に訪れますように

12月12日

ありがとうございました/阪急梅田本店

ことし最後の百貨店でのイベントも無事に終わりました。

新型コロナで大変な時期にもかかわらず、足をとめて下さったお客様、ありがとうございました。

以前お世話になった方、環境を変えられたそうで、応援しております。またお会いするのを楽しみにしております。

出展者とものあわせの皆様、今年一年大変お世話になりました。どうぞお元気でいらして下さい。

阪急百貨店の売り場のスタッフの皆様、困難の多い時期ですが、どうぞ健康に留意して頑張ってください。ありがとうございました。

一年間、各地へ行って様々なお客様とのご縁を取り持って下さった菅野あゆみさん、ありがとうございました。

皆様が無事に、穏やかな日々をお過ごしなさっていることを希望しております。


ティック・タム・チーさんと大恩寺

今年も、新型コロナや災害等で様々なご苦労をなさっている方がいらっしゃることを、テレビ、ラジオ、ネット等で知りました。

私自身は健康で、しごとと生活を不自由なくこなせる幸運と環境に感謝しております。

青梅の師匠から独立して以来、いつも自転車操業のつもりでやってきました。

余裕がないのかといえば、住む家と三度の食事、ややもて余している硬いアタマと頑丈な身体はある。

ですから、ときどきは立ち止まって自分のすんでいる世間を知ろう。

そんなつもりで生活をしてきました。

災害や病、国籍や人種や性別など、本人が選べない境遇で不当な差別や不遇を被る方が実際にいる現実に、強い憤りを感じています。

不意にやってくる災害や疫病に関しては、社会の一番弱いところが一番強いインパクトを被る現実がずっと続いていて、これはとても深刻な社会の問題だと思います。

ベトナム出身の尼僧ティック・タム・チーさんは、埼玉県本庄市の大恩寺で、セーフティーネットにかからず行き場のない母国出身の元技能実習生の方達を、ボランティアでサポートされているようです。

コロナ禍でベトナム人が集団生活を送る大恩寺

もし少しでも興味等がございましたら、web記事や寄付等あるようなので、インターネットなどでおしらべ下さい。

12月1日
◯12月の展示と販売のおしらせ


◯『日本のものあわせ』
阪急うめだ本店 10階 うめだスーク
(中央街区 5番6番小屋)
 12月2日(水)→ 8日(火)

■ 玉響Glass:ガラスアクセサリー
■ Bottega Ruan:彫金アクセサリー
■ gL-Leather:セミオーダー革こもの・かばん
■ 丹治 久美子:フェルトバッグ
■ ニワカヤマ工場:藍染服
​ studio ayumq:手織りストール


◯『ハラペコ台所』 12月のkinotana

はらぺこ台所は、和歌山県日高郡日高川町にあります。
美味しいランチに自家製ケーキとコーヒーがおすすめです。